> > > 海と森どっち派? 沖縄北部おしゃれカフェ8選

  • ピザ喫茶 花人逢から望む絶景
  • 緑豊かな大自然に囲まれた Cafe ichara

海と森どっち派? 沖縄北部おしゃれカフェ8選

沖縄本島北部の定番観光スポットの沖縄美ら海水族館や古宇利島を満喫した後はカフェでのんびりしませんか?
大自然が残るやんばる(本島北部)には観光巡りの途中に寄って欲しいおしゃれカフェがたくさん! エメラルドグリーンに輝く絶景海カフェから隠れ家にいるような気分になる森カフェまで。おしゃれ女子なら思わず写真に収めたくなる8つのカフェを紹介していきます。

Cafe.01

海抜82mから青い海を独り占め「古宇利オーシャンタワー」

古宇利オーシャンタワー

今帰仁村(なきじんそん)、古宇利島にある「古宇利オーシャンタワー」。タワー内にあるカフェ「レストランオーシャンブルー」では、古宇利島でとれたタコを使い特製のバジルソースで和えた島ダコのマリネや、注文を受けてから生地を伸ばし500℃の本格窯で焼き上げた島豚アグーとたっぷりの野菜のピッツァなどを堪能できます。古宇利島産のかぼちゃを使ったスイーツも絶品です。

★おすすめポイント★

テラス席からは絶好のロケーション!海抜82mからコバルトブルーの海と古宇利大橋を眺めることができます。古宇利島の青い海を眺めながらのお食事は至福のひとときです。

Cafe.02

木の温もりの中でホッと一息「カフェこくう」

カフェこくう

和食とマクロビオティックを融合させた優しい料理が並びます。地元の農家さんから仕入れた無農薬の新鮮な野菜を使った「こくうプレート」がおすすめ。ノンカフェインのタンポポコーヒーをはじめ飲み物にもこだわりが詰まっています。天気が良い日は伊是名島伊平屋島を望めます。

★おすすめポイント★

釘を使わず木材を組み合わせて作った店内と味のあるやちむん(沖縄の焼き物)の器に注目です。料理だけではなくその空間全てでカラダも心もリラックスできます。

Cafe No.3

行列が絶えない人気店「ピザ喫茶 花人逢」

ピザ喫茶 花人逢

本部町の小高い丘の上にある「ピザ喫茶 花人逢」。入り口ではかわいらしいシーサーがお出迎えしてくれます。赤瓦が特徴の古民家を利用して作られた店舗は見ているだけで沖縄気分を味わえます。山原(やんばる)の湧き水を使用したピザは、ふっくらもっちりでオープン当初から変わらない味。人気店なので行列覚悟で訪れて欲しいです。

★おすすめポイント★

美しい海や大きな空を楽しむなら15時以降がおすすめ。外のテーブル席からは伊江島瀬底島水納島を望むことができます。サンセットを見ながら黄昏れるひとときは幸せの時間です。

Cafe No.4

360度大パノラマ!お城のような洋館の「Ice Crean Cafe 夕覧舟」

Ice Crean Cafe 夕覧舟

手書きの看板を目印にどんどん山の中へ進んで行くとお城のような建物が見えてきます。沖縄でおなじみのアイスクリーム「アイスクリン」の唯一の直営店です。シャリっとした食感が特徴のアイスクリンは定番のバニラの他、10種類以上のフレーバーを常時楽しめます。

★おすすめポイント★

高台に建つカフェからは瀬底島や伊江島を望む絶景が楽しめます。晴れた日には、伊江島タッチューもくっきり! 食事後は屋上に登って360度の大パノラマを眺めるのもおすすめ。

Cafe No.5

やんばるの森の中で過ごすひと時「Cafe ichara」

Cafe ichara

2013年11月に「cafe くばや~」が名前を変えて「Cafe ichara」にリニューアル。別荘に来たかのような雰囲気を味わえるウッド調のアットホームな店内と、緑が間近に生い茂るテラス席が魅力的なお店。テラス席では鳥の鳴き声や涼しい風を感じることができ自然の中でゆっくりした時間を過ごせます。カラダも心も沖縄を満喫できること間違いなし!

★おすすめポイント★

ゴーヤーピザやきのこピザ、海ぶどうサラダなどの沖縄の特産物を使った料理がたくさん。生地から手づくりし、石窯焼きで焼き上げたこだわりのピザは絶品です。

Cafe No.6

南国の植物が織りなす癒しの空間「fuu cafe」

fuu cafeの海ぶどうとアグーの丼ぶり仕立て

本部町、瀬底島にある「fuu cafe」。注文を受けてから一杯ずつ丁寧に淹れるコーヒーの香りが広がる店内は、ログハウス風のおしゃれな造りになっています。シダの植物が生い茂り、広々とした庭にはハンモックが設置されているので天気のいい日は庭で遊ぶのも良し。子ども連れにはぴったりのカフェです。

★おすすめポイント★

地産地消にこだわった食材をたっぷりと使った「海ぶどうとアグーの丼ぶり仕立て」や、「黒糖アーモンドラテ」が人気です。庭で遊んだ後は、添加物を使用していない手作りケーキでおやつタイム!

Cafe No.7

緑豊かな大自然に溶け込む「やちむん喫茶 シーサー園」

やちむん喫茶 シーサー園

本部町にある隠れ家カフェ「やちむん喫茶 シーサー園」は、外観も内観もおばあちゃんの家に来たような情緒あふれるお店です。黒糖ぜんざいや、ヒラヤーチー(沖縄風お好み焼き)、ちんびん(沖縄風クレープ)など沖縄のおやつを味わえるメニューが盛りだくさん。一息つきたいときにおすすめのカフェです。

★おすすめポイント★

やちむん(沖縄陶器)を展示・販売しているのでお土産に購入することもできます。屋根の上にはシーサーがたくさん並んでおり、沖縄感満載の記念写真が撮れるカフェです。

Cafe No.8

時間が止まったようなゆったりカフェ「cafeハコニワ」

cafeハコニワ

沖縄本島本部町山道の奥まった場所にある「cafeハコニワ」は築50年以上の古民家をおしゃれに改装して造ったカフェ。沖縄の食材をふんだんに使ったハコニワプレートには素朴なお惣菜が並び、ヘルシーで女性に人気の一品です。ハコニワプレートは売り切れることもあるので、早めに行くのがポイント!

★おすすめポイント★

おやつタイムのおすすめは、チョコブラウニーやもっちりとした食感が魅力のバナナケーキ。素材にこだわりシンプルな調理法で手作りしたケーキはまた食べに来たくなるおいしさです。

2017年2月21日